料金について / 安城の税理士 伊藤秀人会計事務所

  当事務所では、経営者さまを戸惑わせることのないように、明朗会計にてお見積もりをし、お客様とのご契約に基づいて料金を請求をさせていただいております。

 単なる税務サービスに加えて、公認会計士としてご提供できるサービスを含んだ価格となっているにも関わらず、他と比べて決して高いものではないことをご理解いただければと思います。

 

法人のお客様への料金表 

 

顧問料(月額)

決算料

 合計

21,000円〜

 126,000円〜

 378,000円〜

(注)上記金額は年商3,000万円程度の会社を基準としております。売上高が小さかったり、創業間もない会社の場合には、これよりも少ない費用で済みますので、遠慮なくお問い合わせください。

 

(月額顧問料に含まれるもの)

・貴社への巡回監査(月1回程度)・記帳指導・経営指導・税務相談

・ 資金調達相談・経営計画作成支援

(決算報酬に含まれるもの)

・法人税・住民税・事業税の申告書作成及び、税理士法30条の書面添付

・消費税の申告書作成

   

個人事業主のお客様の料金表

 

顧問料(月額)

決算料

 消費税確定申告書

作成料

10,500円〜

 52,500円(売上高1,000万円未満)

 63,000円 (売上高1,000万円以上)

31,500円 

 

 

月額顧問料に含まれるもの)

・貴社への巡回(数か月に1度)・記帳指導・経営指導・税務相談

・ 資金調達相談・経営計画作成支援

(決算報酬に含まれるもの) 

・所得税の確定申告書の作成、税理士法30条の書面添付

 

その他の料金 

 

 記帳代行

5,250円〜

 年末調整

 21,000円〜

 法定調書作成 

5,250円〜

 償却資産申告

 10,500円〜

 税務調査への立会 (1日)

 42,000円〜

   

 その他の料金につきましては、お客さまのご要望するサービス内容に応じて必要となるものです。料金は「〜」となっておりますが、中小企業さまであれば、この料金内で収まるものと考えております。

 

顧問報酬の目安

 

 おおよその目安は上記に示したとおりですが、ご存知のとおり、企業様ごとによって、事業規模(売上高、従業員数)や内容(取引の複雑性)が異なっておりますので、それに合わせて料金も若干の変動があることをどうぞご理解ください。

 

 顧問料金について、お客様には、「公認会計士って高いんでしょう?」と、よく聞かれます。公認会計士の価値をそれだけ認めていただいているからこそだと思いますが、報酬は、上記でご説明させていただいた通り、他の税理士事務所と同等か、それよりもお安くなっております。税理士報酬のみで、公認会計士としての知識と経験も出し惜しみなくご提供させていただきますので、お客さまにとっては「お値段以上」の価値を感じて頂けるものと考えております。

 

 お客様に「お値段以上」の価値を感じて頂くため、顧問料については、お客様にご納得頂けるように、相談させて頂きます。

 

 繰り返しになりますが、公認会計士だからと言って、他の税理士事務所に比べて料金が高くなるようなことはございません。どうぞ、安心してお問い合わせください。

   

 

→ お問い合わせはこちら

▲このページのトップに戻る