ごあいさつ 安城市の税理士/伊藤秀人会計事務所

このたびは、ホームページにお越しくださいまして、ありがとうございます。  安城 税理士1.jpg

  

”中小企業の明るい未来のために行動する!!” 

 

 これが、弊事務所の経営方針です。

一見、よくある経営方針だと思われるかもしれません。

しかし、単なるお題目でない点で、他の会計事務所とは大きく異なります。

 

つまり、この言葉には私の強い思いが込められているのです。

私には、この経営方針を単なるお題目に終わらせないだけの知識と経験と、なにより情熱があります。 

 

 私は、2001年10月に公認会計士2次試験に合格し、

中央青山監査法人(現有限責任あずさ監査法人)に入所以来、

2011年6月に監査法人を退職するまでの10年間で、

東証一部上場の世界的な巨大企業を始め、

年商数億円規模の上場準備会社の会計指導や金融機関に至るまで、

ありとあらゆる規模や業種の会計監査を100社ほど担当しております。

特に、金融機関の会計監査においては、中小企業の経営分析を1,000社以上、経営計画の評価を300社以上実施してまいりました。

 

 金融機関に対する会計監査の経験を通じて、中小企業さまの経営実態を知れば知るほど、そのお役に立ちたいと強く願うようになったのです。

 詳しくは「経営者の皆さま」へに記載してあります。是非私からのメッセージをご覧いただきたいと思います。
 

私は、私の知識と経験と情熱を、中小企業の経営者さまのお役に立てていただきたいと考えております。  

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。 

 

⇒まずは私の自己紹介をさせてください。ご興味を持っていただければ幸いです。

  →代表者プロフィールはこちら

⇒是非、経営者さまへのメッセージをお読みください。私の強い想いをお伝えできれば幸せです。

  →経営者さまへのメッセージはこちら

⇒この機会に、是非、公認会計士と税理士の違いをご理解してください。

 公認会計士があなたの会社のお役に立てる理由がお分かりになると思います。

  →公認会計士と税理士の違いはこちら

 

 安城市、刈谷市、西尾市、知立市、碧南市、岡崎市、豊田市を中心とした、地元愛知県の中小企業のみなさまのお役に立つ安城市の公認会計士・税理士 伊藤 秀人会計事務所を、どうぞよろしくお願いいたします。

▲このページのトップに戻る